can のすべての投稿

第一回吟遊京都句会のお知らせ

主催 吟遊社

皆様、いよいよ京都での吟遊句会がはじまります。春の京都で、新しい俳句がたくさん生まれることを楽しみに、お集まりいただけますと幸いです。

場所は、京都駅から、烏丸通を北へ。お東さん(東本願寺)を越えて、五条通までの東西の通りに面しています。そばを心から愛されている女性が古民家をお店にされていて、なかなか魅力的ですので、此処で開こうと思います。ホームページの地図をご確認ください。

また、このお店の外観などの写真がありますので、このページを参照してください。

https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/tomoki-yoshimura/16-00145

お店の二階の机を囲み、そばガレットを食し、お酒を飲みながらの句会です。皆々様のご参加をこころよりお待ちしております。

日時 3月23日金曜日 午後2時から午後4時 (集合1時半)

場所 SOBACaféさらざん【五条店】
〒600-8178 京都市下京区鍵屋町通烏丸西入鍵屋町327番2
Tel&Fax: 075-201-3848

ホームページ  http://www.sarrasin-kyoto.com/

参加費  5500円(美味しいそばガレット、ドリンクがいただけます!)

さらざんサンの御好意で、お酒の持ち込みをしてよい事となりました。

持ち込み代として1本に付き1000円必要ですので、もしも、お気に入りのお酒を持って下さるという有難きお方さまは、麻田までお知らせください。もちろん当日でも!持ち込み代は、会から支払いたいと思います!

まだまだ寒い日が続きます。お身体ご自愛ください。

そして、いよいよ春の句会です。お忙しい事とは存じますが、楽しい会となりますよう、どうか宜しくお願いいたします。

参加される方は、2月末までに幹事の麻田有代(携帯090-7237-6193)まで、

ご連絡の程、どうかお願いいたします!

 

SOBACaféさらざん五条店
営業:木金土11時半~16時(LO15時)
〒600-8178
京都市下京区鍵屋町通烏丸西入鍵屋町327番2
Tel & Fax: 075-201-3848

吟遊新年会2018のご案内

吟遊同人・会友各位

吟遊新年会2018を下記のとおり開きます。創刊20周年記念の諸イベントを成功裡に完了し、新しい気力を楽しく奮起させたいと思います。是非ともご参加ください。出欠のお返事は、メール返信もしくは同封のはがきにて2018年1月20日までお願いします。

2018年1月28日(日)

新年会 午後2時~6時

ゲスト 津沢マサ子(平家の落人末裔、昭和俳句の生き証人、初期ステージママ)・津沢彰秀(TV番組「ウルトラマン」星野少年)母子によるトーク  聞き手 夏石番矢

福引きと俳句朗読 「吟遊」第75号~77号誌合評

場所 サンライトホール

埼玉県富士見市大字鶴馬2602-3 電話 049-252-2331

会費 1000円

二次会 午後6時~8時

場所 柳生の庄(別紙地図参照)

埼玉県富士見市鶴馬3466‐3 電話050-5831-4188

会費4000円ほど(学生半額)

 

2017年12月吉日

 

吟遊社代表 夏石番矢  〒354-0026 埼玉県富士見市鶴瀬西3-16-11

電話・ファックス 049-252-9823  Email  haikubanaya@mub.biglobe.ne.jp